fc2ブログ

絵辞典を使って遊ぼう!~動詞のお勉強~

最近娘がよく本棚から取り出して眺めているのが、セサミストリートの絵辞典です。

オックスフォード セサミストリート えいわじてん: FeaturingJim Henson's Sesame Street Muppets, Children's Television Workshop(English-Japanese Edition)オックスフォード セサミストリート えいわじてん: FeaturingJim Henson's Sesame Street Muppets, Children's Television Workshop(English-Japanese Edition)
(1987/12/31)
Tom Cooke

商品詳細を見る

ちょっと前までは、じっくり眺める感じではなかったのですが、だいぶ状況が理解できるようになってきたのか、長い時間絵を眺めたり、知っている単語を唱えたりするようになりました。

そこで、絵辞典を使って「指示ゲーム」をしてみました。
使う単語は、
Say,
Touch
Point to
などです。

この辞書は、生活の場面ごとに使う単語が紹介されています。
例えば、’Betty Lou’s Living Room’のページには、居間にある物の名前が書かれています。

初めは、‘Say, telephone.’などと言って、娘に後について言わせました。
(このフレーズはTVアニメのドーラが良く使っています。)
次に、’Touch the curtain!’などと言うと、娘は一生懸命同じものを探して、ダッシュでタッチしに行きました。
手が届かない場所は、’Point to the ceiling!’と言って指さしをするようにしました。
子どもは真剣ですよ~。
お子さんが、Say, Touch, Point toなどの意味が分かっていないようなら、お母さんが何度かお手本を見せてあげてくださいね。

それから、この辞典のいいところは、絵が「外国っぽい」ところです。
イラストから家の中や町中、お店の雰囲気が自分の知っている様子と違う事を感じられます。

例えば、’In the bathroom’のページでは、お風呂とトイレが同じ空間にあります。
「○○ちゃんのお家は、トイレとお風呂は別の場所にあるけど、Ernyのお家は同じ場所にあるんだね」というようなお話をすれば、「自分とは違う環境で暮らしている人がたくさんいるんだ。」となんとなくでも感じてもらえると思います。

書店に行くと子ども向けの絵辞典が何種類か置いてあるので、一冊用意しておくと便利ですよ。お子さんの好きなキャラクターのものでもよいと思います。
お持ち方は、是非お試しくださいね☆
スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

03 | 2024/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

みしぇえる

Author:みしぇえる
札幌・桑園にて親子英語サークル主宰
親子で笑える英語子育てを提唱中
札幌生まれ・札幌育ちの日本人
ニックネームはミシェル

英語・幼児教育・子育てに興味のある方!
子育てしながら英語を勉強中のママ!
ぜひ当ブログを覗いてみてくださいね☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード