fc2ブログ

歌:Hickory Dickory Dock

今日ご紹介するのは、とっても有名なマザーグースです。
歌に合わせて、踊ったり手遊びしたり、お子さんの年齢に合わせていろいろな遊び方ができますよ。
CDによって歌詞は色々アレンジされていますが、最も一般的な歌詞をご紹介します。

Hickory dickory dock,
The mouse ran up the clock.
The clock struck one,
The mouse ran down,
Hickory dickory dock.

チクタク、チクタク
ねずみが時計をかけのぼる
時計が一時をうった
ねずみが時計をかけおりる
チクタク、チクタク

3歳になったばかりの娘は、いつもこんな感じで踊っています。
Hickory dickory dock, (手を時計の振り子に見立てて、ぶらぶらさせる)
The mouse ran up the clock.(その場で駆け足)
The clock struck one,(手を一回たたく)
The mouse ran down,(その場で駆け足)
Hickory dickory dock. (手を時計の振り子に見立てて、ぶらぶらさせる)

CDによっては、The clock struck oneの部分が2番、3番で、two, threeと増えていくものも多いので、歌詞に合わせて、手拍子の数を増やしてください。

生まれてすぐの赤ちゃんの場合は、こんな感じで歌ってあげるといいですよ。

Hickory dickory dock, (お母さんの人差し指と中指でお子さんの腕を上っていく)
The mouse ran up the clock.(指を少し速めて肩まで上る)
The clock struck one,(お子さんの鼻をチョンとつまむ)
The mouse ran down,(お母さんの指でお子さんの腕をかけおりる)
Hickory dickory dock. (ゆっくりとお子さんの指先まで下がる)

腕をこちょこちょされたり、鼻をつままれたりするのが、子どもは大好きなので、きっと喜びますよ!
うちも8月に二人目が生まれる予定なので、生まれたら早速やってみようと思います。
3歳の娘にも時々やりますが、大喜びです。

もう少し大きい(1歳くらい?)お子さんの場合は、全身を時計に見立てて、やってみましょう!

Hickory dickory dock, (お子さんを床に寝かせて、お母さんが足を持ち、振り子のつもりで左右に振る)
The mouse ran up the clock.(足からお腹に指を這わせる)
The clock struck one,(お子さんの鼻やお腹をチョンとつまむ)
The mouse ran down,(お腹から足に指を這わせる)
Hickory dickory dock. (お子さんの足をブラブラさせる)

こちらは、くすぐったさが増すので、その分お子さんも大興奮です。

それから、’mouse’の部分をいろんな動物に替え歌しても面白いですよ。
お家に、動物のぬいぐるみがあれば、指の代わりにぬいぐるみをお子さんの腕や体の上で這わせてもいいですね。
例えば、ブタのぬいぐるみがあれば、
The clock struck one,の後で、'oink!’と、その動物の鳴き声を入れたりしても楽しいです。

マザーグースのCDには、ほぼ必ず入っている曲なので、お子さんと一緒に楽しい遊びを考えてみてくださいね!
スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

03 | 2024/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

みしぇえる

Author:みしぇえる
札幌・桑園にて親子英語サークル主宰
親子で笑える英語子育てを提唱中
札幌生まれ・札幌育ちの日本人
ニックネームはミシェル

英語・幼児教育・子育てに興味のある方!
子育てしながら英語を勉強中のママ!
ぜひ当ブログを覗いてみてくださいね☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード