スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

児童会館でのクリスマス会が終了しました!

サークルのクリスマス会に続き、児童会館のクリスマス会も終了しました。
開催日は12月20日(木)。
児童会館のクリスマス会に参加するのは初めてでしたが、今回は9月にやった英語劇を披露させてもらいました。
タイトルは「Who Stole the Peanuts?~消えたピーナッツの謎」。(詳しくは、こちらをご覧くださいね。)
 今回も9月と同じ内容でやりましたが、前回の反省をふまえて、クリスマス会バージョンとして少しだけ変更ました。
①台詞を大幅にカット!ストーリーに支障のない程度にセリフを減らしました。
②歌部分をみんなで歌えるように、ちょっと改善。前で歌って終わりではなく、子ども達の近くでフリ付きで一緒に歌いました。
③リトミックを英語に。今回は日本語での補足をいれながら、リトミックも英語で行いました。


本番、小さなミスは色々ありましたが、全体としてはとても満足いく内容だったと思います。
今回は普段英語に触れていない子ども達も大勢いましたが、それなりに楽しんでいたようです。特にリトミックは、年齢が小さい子が多かったにもかかわらず、とても盛り上がっていました。音楽を聴くと自然に体が動くのですね。不思議。進行する方もとても楽しかったです☆
一年の締めくくりに心地良い達成感で終わることができました。

さてさて、年明けの活動ですが・・・
サークルの方はあと6回で今年度のレッスンは終了です。
イベントとしては、「お店やさんごっこ」そして「卒業式」を残すのみとなりました。
4月から幼稚園に行く子にとっては、ママと一緒にゆっくり過ごす最後の3ヶ月になりますね。あともうちょっと、親子で楽しい思い出が増えるように、残りのレッスン全力投球でいきたいと思います!
スポンサーサイト

theme : 英語de子育て
genre : 育児

2012年度 「英語で子育てin桑園」クリスマス会!

あけましておめでとうございます!
クリスマス会の記録を残しておこうと思いながら年を越してしまったミシェルです。
12月は上の娘の学習発表会やクリスマス会がたくさんあり、そして風邪もひく始末で、年末までずっとバタバタでしたが、年が明けて一段落。
やっと落ち着いてクリスマス会の報告をしたいと思います。
開催日は12月17日(月)でした。
(画像はありません。すみません!)

今年度はテーマ‘What do you want for Christmas?’ということで、子どももママもプチプレゼントをたくさんゲットできるプログラムにしました。

1.歌:♪Jingle Bell (事前のレッスンで作ったマラカスを振って歌って踊りました)
2.工作:クリスマスツリー作製 (1人1人自分の写真を貼ったミニツリーをつくり、最後にみんなで大きなツリーにしました。)
3.ダンス:♪What do you want for Christmas?
4.ゲーム:カードゲーム (おもちゃの絵カードで遊びました)
5.手遊び:♪We wish you a Merry Christmas
6.ゲーム:単語を完成させろ!(ママ向けのチーム対抗戦。アルファベットカードでクリスマスに関係のある英単語を先に完成させたチームの勝ち!)
7.歌:♪Jingle Bell Rock (ママから子ども達に歌のプレゼント!ダンス付き。最後はマスゲーム風にクリスマスツリーとサンタさんを登場させましたが・・・。子ども達は全く聞いていませんでした~(笑))
8.ピニャータ!:お菓子とシールのびっちり詰まったピニャータを割り、お菓子をゲット!
9.サンタさんからプレゼント:今年のプレゼント絵本'Santa's Special Day' です。
 ママも「あら不思議!」なしかけ絵本です。オススメ!
 (アマゾン等で検索してみてください☆)
10.ママ同士のプレゼント交換:今回は事前にくじを引いた相手にプレゼントを用意するシークレットサンタ方式としました。(季節柄、欠席が多かったので、変更してもらった方が数名いました・・・。残念。)
11.ポットラック:最後は恒例のポットラックパーティー☆1人一品ずつ料理を持ち寄ってランチです。バイキング形式のとっても豪華なランチになりました!

以上、簡単ですがクリスマス会の記録です。今回は盛りだくさんの内容でしたが、準備から片づけまで、とてもスムーズに進みました。
ご協力いただいたみなさん、どうもありがとうございました!

theme : 英語de子育て
genre : 育児

ハロウィンパーティーのご報告

今年も無事ハロウィンイベントが終了しました!

121022_1136321.jpg


今年も去年とほぼ同じ内容でハロウィンパーティーを行いました。
なぜなら、去年作ってもらったビンゴカード等々が本当にすばらしい!一年に一度、この時しか使う機会がないので今年も活用させてもらいました!(遠くに住んでいるRちゃんありがとう~!)

ということで、去年と同じ活動
1.カードゲーム
2.絵本:’Go Away, Big Green Monster!’
3.ビンゴゲーム
4. 仮装コンテスト
5.Trick-or-Treat
については昨年の書き込みを見てくださいね。

今年新たに行ったのは、
♪Did You Ever See a Lassie?の替え歌とダンスです。
これは有名なマザーグースなので、メロディーを聴くと「あぁ、聞いたことがある!」という曲です。ものまね歌として楽しめる歌で、元々はドイツ民謡です。
今回はハロウィンということで、Witch, Ghost, Mummy, Skeltonになりきってダンスをしました。みんなには事前に役を割り振り、当日はオリジナルの振り付けを考えてきてもらい踊りました。かわいらしいダンスを見せてくれて、みんなありがとう!

それから、今年はメンバーから、かわいらしいおもちゃかぼちゃの提供があり、ミニJack-o’-lantern作りをしました。
それぞれ表情の違うパーツを作ってくれたMちゃん、本当にありがとう!とってもかわいらしいJack-o’-lanternが並びました。

121025_1131551.jpg

今年は去年とほぼ同じ活動だったものの、やはりこの一年で子ども達は大きく成長したので、食いつき方が全然違うと感じました。
今回一番盛り上がっていたのは、絵本’Go Away, Big Green Monster!’だったと思います。
‘Go Away’のかけ声で、みんな自分の持っている魔法のステッキやパイレーツの剣で、モンスターをバシバシたたいていて、とても笑えました。

昨年の課題だった「英語を使う」というところも今年はクリアできたと思います。日本語を交えながらでしたが、ハロウィーンの仲間達の名前も覚えてきて、歌が歌える子も増えてきましたね。

次回はクリスマスです!
どうぞお楽しみに!


theme : 英語de子育て
genre : 育児

第3回英語リトミック 'Who Stole the Peanuts?'のご報告

みなさんこんにちは。
さて、久々の更新になりますが、先日一大イベントが終わったのでご報告です。
今週の月曜日、第三回英語リトミック 「Who Stole the Peanuts?~消えたピーナッツの謎」が無事終了しました!
上に「第三回」と書きましたが、前2回は「リトミック」といいながら、実際はリトミックの要素がほとんどなく「ピアノを使った英語劇」というのが正確なところでしたので、今回は「本格的なリトミック」を行いました!
タイトルの通り、ピーナッツを盗んだ犯人を探すストーリーで、途中にリトミックを挿入しました。ストーリー30分、リトミック30分といったところ。
出演者は私を含めて3人とピアニスト1人。全員サークルのメンバーです。普段は2・3歳児のお母さんですが、みなさん(私を除き・・・)お世辞抜きで本当にすばらしいパフォーマンスで、プロ顔負けだったと思います!いや、本当に。

その中でも子ども達が一番盛り上がっていたのがやはりリトミック。特に、お化けの登場に大盛り上がり。本気で泣き出す子もいたりして・・・。お子さんの記憶に強く残ったと思います。

細かいストーリーの紹介は省きますが、リトミック前2回のレッスンで、’Who Stole the Cookies?’という絵本を紹介してからの英語劇でした。
(ApricotのすてきなBGM付きの絵本です。Amazonで検索してもでてこなかったので画像なしですみません。)

絵本の最後にでてくる’Who Stole(Took) the Cookies?’という有名なチャンツを取り入れて最後に謎解きをしました。
リトミック部分が盛り上がった一方で、「ストーリーが難しすぎた」という声がありましたが、まあ皆さんご安心を。英語のお勉強はここからですよ。ストーリー自体は少々難しかったかもしれませんが、これから先今回のリトミックのビデオを繰り返しみてください。きっと子ども達は’Who Stole the Cookies?’のチャンツをすぐに覚えてしまうと思いますよ。子どもは自分が大好きなので(うちの子だけかもしれませんが・・・)自分が映っている動画は繰り返しみると思います。あきらめずに、お家でも学習を続けてくださいね。

今回はかなり本格的なリトミック+英語劇となりましたが、やはり反省点もありました。
・肝心のリトミック部分がほぼ日本語になってしまったこと。
・ストーリーが少し複雑だったこと。
・ストーリー部分に歌が少なかったこと。
・ストーリー部分に観客が主体的に参加できる部分が少なかったこと。
など・・・です。

今回の反省点をふまえて、(予定にはありませんでしたが)是非今年度中にもう一度英語リトミックを開催したいと思います。
個人的には今回の劇を上の子に見せたかったです。機会があれば同じ演目で幼稚園~小学校低学年向けにできたらいいななんて思います。

あっ、今回見逃した方は・・・
児童会館のクリスマス会でもう一度公演することになりしたので、そちらをご覧ください。
日程は未定ですが、改良版をお見せできればいいなと思っています。

最後に今回各方面でご協力いただいた方々、本当にありがとうございました!
次回も、もっとご協力いただくと思いますので、重ね重ねよろしくお願い致しまする。
(クリスマス会のお手伝いもよろしくお願いします。)

さあ、次はハロウィンだぁ~!

リベンジに燃えるミシェルでした。



theme : 英語de子育て
genre : 育児

英語リトミック 「ミシェルと一緒に世界をめぐる~Around the World~」

今週の月曜日(2月27日)、第二回英語リトミック 「ミシェルと一緒に世界をめぐる~Around the World」が無事終了しました!!!

今回は、サークルメンバーの協力のお陰で、想像以上に本格的なイベントとなり、みしぇえるも完全燃焼しました。

夏休みに一度リトミックを行いましたが、今回は完全に一つのストーリーの中で、歌ったり、踊ったりしながら、英語を学んでいく形にしました。事前の準備、当日の運営も全てサークルのメンバーで行いました。私を含め3名が演技をし、ピアニスト1名、そして音響係1名による企画・運営となりました。私も当日びっくりしましたが、立派なスピーカーとマイクを用意していただき、本当にありがとうございました!

今回このような「英語劇」を企画したきっかけは、以前に見た英語劇です。
2年前と3年前の夏休みに、、「ワイルドバンチ」という関東の劇団の公演が「ちえりあ」で行われ、見に行ったのですが、それがめちゃめちゃ楽しかったんです。

子ども向けの英語劇ですが、日本語も交えて行われ、ママも楽しめるような内容になっていて、私も爆笑しました。
でも、その公演も1年に一回あるかないかで、そこで触れた英語を子ども達の知識として定着させるのはとても難しいと感じました。そこで、日常的に行っているレッスンと連動させるのがベストではないかと考え、今回のようなイベントを企画しました。

と言っても、0からストーリーを作るのはとても難しいので、今回はこちらのお話を参考に約40分の英語劇にしました。

ドーラ、せかいをめぐる [DVD]ドーラ、せかいをめぐる [DVD]
(2010/08/06)
くまいもとこ、宮原永海 他

商品詳細を見る


Around the World! (Dora the Explorer Ready-to-Read)Around the World! (Dora the Explorer Ready-to-Read)
(2006/09/05)
不明

商品詳細を見る



お馴染みドーラです。
DVDと絵本とどちらもありますが、絵本はかなり内容が省略されているので、ご家庭で見るならDVDをメインにして、ママが絵本を読めれば補足的に使ってあげるのがよいと思います。
このストーリーは、上の娘が大好きで、最近は下の1歳児も見ています。ドーラのDVDは、ドーラがTVの中から呼びかけて、子どもと一緒に課題を解決していく構成になっています。
その構成を利用して、英語劇でも、様々な課題を子ども達と解決していくストーリーにしました。
実際のDVDでは、フランス・タンザニア・ロシア・中国をめぐりますが、劇では時間の都合上、フランス・タンザニアをめぐり、日本に帰ってくる設定としました。


そして、劇の中で使った曲は、こちらのCDに収録されているものがほとんどです。

Vol. 2-Super Simple SongsVol. 2-Super Simple Songs
(2006/05/09)
Knock Knock English

商品詳細を見る


それ以外に、有名なマザーグースの
♪’She’ll be Coming ‘round the Mountain’
♪’Hocky Pocky’
なども、歌詞を変えて歌いました。

皆さん、楽しんでいただけましたか?
とにかく、私も当日はかなりテンパっていたので、改善点はたくさんありますが、なかなか他にはない取組みでよかったのではないかと思います。
また、今回は未就園児が対象だったのですが、幼稚園~小学校低学年くらいのお子さんだとさらに内容を理解して楽しめたと思います。機会があれば、その年代の子ども達を対象にして、公演できたらうれしいです。

そして、今回のイベントを通して本当に強く感じたのは、専業主婦・主夫のパワーです。私達は、現在「子育て中」という一つの共通点で集まった仲間達ですが、それぞれ、元々は全く違う職業をしていて(産休中のママも複数名います)、趣味や特技も様々です。そんな仲間達が集まる機会というのはそうあることではなく、こうして集まってみると、本当に幅広い取組みができるんだと実感しました。主婦・主夫の可能性は偉大です!

今後も英語にとどまらず、色々な面白い取組みができればいいなぁと思っています。
次回は夏休み頃の開催を目標に、今からネタを探します♪

今回ご協力いただいた皆様本当にありがとうございました!
(詳細を書ききれずすみません・・・)

theme : 英語de子育て
genre : 育児

03 | 2017/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

みしぇえる

Author:みしぇえる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。